TOP > ブログ> Kaoriko Kuge's Blog

BLOG
ブログ

プライド・マーチ

LGBTQの人権運動の発端になった

暴動から50年。

ヘイトクライムの増加も問題になるなか

NY市警察も50年前の事件について

正式に謝罪。(↑ニュース映像)

最大規模のプライド・マーチが

行われました。

IMG_4279.JPG

今年は初めて日本からも

東京レインボープライドがフロートを出し参加!

集合時間の午後5時には100人以上が勢揃いして

準備万端ワクワク状態。

IMG_4292.JPG

私はユーチューバーの「かずえちゃん」を発見して

ツーショットお願いしちゃいました。←かずえちゃんのページ


*「和」をイメージした格好でということだったので
法被をきたら完全に「フーテンの寅さん」になりました。
どんまい。笑

IMG_4303.JPG

が!!!!


さすがニューヨーク。

待てど暮らせど

パレードの順番が来ない。



「史上最大規模」ということで

時間通りには進まないとは思っていましたが

なんと結局6時間待ち!!!!!!!!


IMG_4276.JPG
マンハッタンの通りに沿って太陽が沈む
「マンハッタンヘンジ」が撮れてしまいました。^^;


ニューヨークの公立小学校も

パレードに参加する予定でしたが

子供達は数時間待った段階で断念。

子供達も路上で待っていたので

それ以上は無理だったようです...。


私は4時間半待った段階で

翌朝のジャスティンのお弁当作り

などが

脳裏に浮かび脱落。

歴史的パレードの写真を撮れずに

帰りました。


ということで、

がんばって6時間待った

Kazushi Udagawaさんの写真をどうぞ。

素敵な写真をたくさんシェアしてくださいました!

IMG_0138.JPG

深夜近くなっても大盛りあがり!!

街頭の応援はすごい!

IMG_0170.JPG

IMG_0244.JPG

IMG_0126.JPG

まさに

プライド

それぞれが

それぞれの存在を誇らしく感じた

瞬間だったと思います。


時間通りに行かないのもニューヨークですが

6時間遅れでも

道路を閉鎖したまま

予定通り最後までパレードをやるのも

ニューヨーク。


でもね、

NY市警の方々、運営委員会の方々

次回は

もう少し待ち時間を

短くしてくだされ〜。



ツイート  LINEで送る
2019年7月 1日 11:15Comment(0)

お客様

ジャスティンのお友達が

旅行中

お預かりすることになりました。

IMG_4216.JPG

お名前は

MCハマー。

MCと呼ばれています

IMG_4220.JPG

くつろいで

いただいているような気がします。


かなり

かわいい♡


ツイート  LINEで送る
2019年6月28日 11:14Comment(2)

プライド

「紫色か虹色のTシャツってある?」

突然ジャスティンが聞いてきました。

普段、着るものに

全く興味のない子なのに、

「なんで?」

学校全体でLGBTQのプライド月間を応援するために

生徒と先生が


紫か虹色の服を着ていくことになったそうです。


以前通っていた

「チェスチームのTシャツが紫だったよね。」


すると

珍しく

前の晩、忘れないようにカバンの上に

紫色のTシャツが

置いてありました。

IMG_4064.JPG

ということで

この日は紫色のTシャツを着たジャスティン。

見えるようにジャケットのジッパーを

わざわざ開けて

でかけました。


そして帰ってきたときには

ジャケットに

ハートのレインボーのシールが。


IMG_4067.JPG

みんなに配られたそうです。

しかし

これは「可愛すぎて」気に入らず

1日で剥がしてしまいました。

こういうのは

ハート型ではなくて

丸とか四角にしてほしいね...と

2人でダメ出し。笑


今年のニューヨークのプライド・マーチは

50周年ということで

史上最大規模になるそうです。

6月30日、12時からです!


ツイート  LINEで送る
2019年6月21日 13:29Comment(0)

ミノムシ

起こしに言ったら

息子が

ミノムシに

なっていた...

IMG_4052.JPG

どうしても

起きたくないらしい...。


ツイート  LINEで送る
2019年6月20日 09:00Comment(2)

オピオイド系薬物

ほとんどの人が

痛み止めの薬として

医師から処方されたのがきっかけで

中毒になっている

オピオイド問題。

たった数日の服用で中毒になる可能性のある

オピオイド系の鎮痛剤。

アメリカでは社会問題となっています。


製薬会社による

利益を優先した販売方法に

裁判所でようやく

有罪の評決が出始めています。



でも問題はの解決にはなりません。



ニューヨーク市が出した

地下鉄車内の広告です。

死に至る過剰摂取
予防方法についての

メッセージ。



IMG_4045.JPG

『オピオイドの過剰摂取を予防するためには...

薬を混ぜるのをやめましょう。』

もう1種類は:


IMG_4046.JPG

『オピオイドの過剰摂取を予防するためには...

1人で薬を使うのはやめましょう。』


.....えっ!?

そこですか???と言いたくなる。

下の丸いところに

小さく、『一番いい方法は使わないこと』

と書いてありますが

最大のメッセージは

「中毒になったら

なるべく安全な方法で使用するように...」

ということですよね。

IMG_4047.JPG

そうなのです。

今、アメリカのオピオイド問題は

ここまできているのです。

オピオイド系薬物の過剰摂取で

1日130人死亡

しています。

中毒患者のリハビリが追いつかないので

とりあえず

生きていてもらうための

アドバイスです。


ここでは医師が出した処方箋でも

疑ってかかる

必要があるようです。


ツイート  LINEで送る
2019年6月18日 09:00Comment(2)

Profile

Kuge KAORIKO
KUGE
rss twitter

Recent Posts

カテゴリー/Categories

月別アーカイブ/Archives

Search

FCI TV SCHEDULE
放送局・スケジュール

Back to Page Top